ビジュアルアップ

浸透するのが遅い?

ビジュアルアップというのは馬のプラセンタが含まれたローションとなっていますが、これはプラセンタが入っているがゆえに非常に大きな効果をもたらします。

肌の質感そのものを変える力もあって、肌がもちもちになったりすることも十分にありえるのです。

しかし、このビジュアルアップというのは口コミでは肌に浸透しづらい、浸透するのが遅いと言われる面があるのです。
これは気になる部分かもしれませんけど、実際そこまで気にする必要はないです。

というのも、浸透力にやや難があると思われる部分は仕方のないことだと言えます。

ビジュアルアップの公式サイトに書かれていることですが、ビジュアルアップは高濃度の成分を多く配合しているため、全体的にとろみを帯びたつくりになっています。

それによって浸透力がそこまで高くないという状況が起きているのです。

すなわち、これはビジュアルアップの成分が豪華であるがゆえに起きることですし、作っている側としても想定の範囲内ということになりますから、そんなに気にしないでいいのです。

バイタルコンディショニングセラムの秘密

ビジュアルアップのバイタルコンディショニングセラムは、塗って補給するコラーゲンではなくて肌本来の美しさを育むコラーゲンを使用しています。

健やかなコラーゲン作りに欠かせないため、エクセレントな成分が配合されています。パルミトイルトリペプチド―38は、コラーゲンと馴染み深い成分で肌にふっくらと弾力を与えてくれます。

ラインファクターは、肌にハリや弾力を与えるのに必要な成分を護りながらコラーゲンをサポートします。フィトキンは、肌に巡りを整えて潤いを満たしながら健やかな肌環境をサポートします。

肌のコラーゲンに、トリプルアプローチします。コラーゲンが減りつつある大人肌のケアに、ピッタリです。先端の浸透技術である正電荷多重ナノカプセルを採用していて、7から13層のナノカプセルに肌が必要としている美容成分を高濃度に配合しています。

肌の奥まで有用成分を充分に届ける事が可能になり、肌の隅々まで有用成分が行き渡ります。